2007年 08月 16日
ハリウッド映画の撮影現場に潜入 その2
8月のくせにジャケットを着ててもまだ寒い、ヘンテコなお天気の先週半ばのNY。
セントラルパークの南西の角っちょにあるコロンバスサークルで、ハリウッド映画の撮影現場に遭遇したじょー!

今回撮影していた映画はアダム・サンドラーの新作、「You Don't Mess with the Zohan」。
なんでも、イスラエルのモサド工作員が、自分は死んだと見せかけてNYでヘアスタイリストになろうとするっつうコメディらしい。

珍しくデジカメを持ち歩いていたNY支店長、こりゃもうハリウッド映画の撮影現場を撮影するしかねーと、寒空の中でいそいそとカメラ小僧したざます。

で、NY支店長が撮影した写真がこちら。
a0042290_1573298.jpg
黄金像の上で燦然と輝く物体が何かわかるだろうか?
こいつは夜の映画撮影現場でとっても良く見かけるクレーンで掲げられた巨大提灯だ。
アメリカの街を歩いてこの提灯を見かけたら、まず間違いなく映画の撮影だと思ってくれたまえ。

ほんで、この提灯の下あたりに主役のアダムたんがいるにちげーねーと睨んだNY支店長、なんとかカメラをズームして撮影しようとするのだが、撮れたのはこんなのばっかり。
a0042290_15344152.jpg

おーい! セレブはどこじゃ〜!
後ろ姿のスーツのおっさーん、ちみはセレブかぁ〜?

セレブの姿が見当たらないのでぶつくさ言い始めたNY支店長、こうなったらセレブが乗るリモでも撮っといてやれ!とパチりとやったのがこちら。
a0042290_15575191.jpg
どうやらこの長いストレッチリムジンがキュキュキューッとコロンバスサークルの歩道に乗り上げて走って行く様子を撮影するらしく、リモはヘンテコな車に斜め45度くらいの角度にくっつけられておった。

ご本尊のアダムたん、ひょっとしたらこの中で斜めになっていたのかもしれましぇーん。

★人気blogランキングなんだそうな。ポチッとしてやってチョンマゲ★
[PR]

by wabi-selection | 2007-08-16 16:01 | NY支店長のセレブ遭遇記


<< マラカマの限定ヴィトンのMOC...      ミリタリーJK >>