<   2007年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2007年 01月 28日
パッとしない日は。
a0042290_1147370.jpg

あんまり気分的に冴えない日には帽子ですね。
ストローハットとサンダルで。
a0042290_11473013.jpg

チェック柄のニュースボーイキャップにニットワンピースで気楽にしてみるとか。
a0042290_115213.jpg

そんでもダメな時は、普段着ないようなお洋服を着てみるとか。
意外と、違う自分を発見できたりして面白い!
[PR]

by wabi-selection | 2007-01-28 11:56 | ビバ!ファッション
2007年 01月 26日
もうすぐオスカーだぜい!
a0042290_15114397.jpg
ブヒー!

もうすぐNY支店長お待ちかねのアカデミー賞の発表ざますっ!

今年のアカデミー賞の授賞式はいろんな意味でお楽しみが一杯だじょ。
なんと言ってもやっぱり、助演女優賞の候補になった菊池凛子ちゃんが受賞するかどうか、とーっても気になるNY支店長なのだ。

頑張れ!凛子!「ドリームガールズ」のジェニファー・ハドソンにだけは負けるんじゃねーじょ!

他にも、NY支店長が感心しなかった「硫黄島からの手紙」が作品賞にノミネートされちまっているので、そちらの行方も非常に気になるざます。

しかし、今年の密かなお楽しみは、なんと言ってもレッドカーペットなのだ。

え?
毎年楽しみにしてるくせに、何が「密かな楽しみ」だって?

いや。今年のレッドカーペットは違うのだ。
だって、今年はアメリカンヴォーグ誌の有名な男性編集者、アンドレ・レオン・ターリー氏がライブでコメントしてくれるんだもーん!

良い子のちみ達ならご存知だろうが、アンドレ氏はファッション界ではそれはそれは有名なご仁で、セレブ達が自分のウエディングドレスやレッドカーペットでのドレス選びの相談をするくらい、そのセンスは一目置かれていて、たっぷり信頼されているのである。

実際、一昨年「ホテル・ルワンダ」で助演女優賞にノミネートされたソフィー・オコネドーがロシャスのドレスを選ぶお手伝いをしたのも、ドナルド・トランプの現在の奥様、メラニアちゃんのウエディングドレスを選ぶお手伝いをしたのも彼だし、今ではレッドカーペットの伝説にまでなっている97年のオスカーでニコール・キットマンが着たよもぎ色のディオールのドレスをニコールに薦めたのも彼なのである。

実は1年くらい前にお買い物中(なのかお仕事中の)アンドレ氏を一度だけお見かけしたことがあるのだが、恐れ多くて近寄れなかったNY支店長なのだ。

そのアンドレ氏が今年のアカデミー賞のレッドカーペットに登場し、セレブ達にインタビューしてくれるのである。
そりゃ見逃したら一生後悔するでしょう!

さっそく目医者に予約をして、2月25日は万全の準備を整える決意をしたNY支店長なのであるっ!

ブヒー!

肝心の候補者リスト(英語)はこちら
[PR]

by wabi-selection | 2007-01-26 15:47 | NY支店長の映画情報
2007年 01月 25日
ガーリーブラウス♪
a0042290_16405919.jpg

まだ寒いけど、待ちきれずに着たいお洋服ってありますね。
レースやフリルのブラウスはこの春夏も大活躍です!
a0042290_16415414.jpg

白いウエスタンブーツも最近良く履いてる。
[PR]

by wabi-selection | 2007-01-25 16:52 | ビバ!ファッション
2007年 01月 24日
アイシャドー〜ノーズシャドーの効果
a0042290_17303599.jpg

ノーズシャドーと言えば、デビルマンとか舞台俳優みたくなって怖いイメージになってしまうので、なかなか日常トライしずらいパーツではないですか???
私はこうやって自分でも良く写真も撮りますし、仕事で撮影時のライトがどれほど凹凸を飛ばしてしまうかという恐ろしさを知っています。
なので特にスタジオ撮影の時は必ず数色のファンデーションで立体的にベースを作り上げた後、さらに肌馴染みの良いダークカラーのグラデーションで顔にメリハリを付けます。
でも日頃するなら、アイホールに使用したブラウンのシャドーがブラシに残っている物を、ささっと鼻筋まで伸ばしてやると、それだけで少し違います。
この時、ノーズシャドーとアイシャドーの境目をパッキリ別れないようなじませるのがポイント!
a0042290_17305840.jpg

眉頭からガッツリ描いた眉はノッペリ顔をさらにノッペリ見せてしまうので、ノーズシャドーで使用したカラーをそのまま、アイシャドーブラシ等で馴染ませるくらいでOK!

a0042290_17313116.jpg

本日のカラーは。
右からMAC [FOOLISH ME] 元気なハッとする様なマンダリンオレンジ。
チークは思い切って鮮やか、派手色を少しずつブラシにとって付けると、顔色がパッとさえます。くすんだ色は一つ間違うと、顔に陰が出来て疲れているように見えるので難しいかも。

その隣もMAC[FAB]ゴールドのラメが入ったモーブなオレンジ系。今回は上のチークと重ね付け&シャドーとしても活用。

ゲランのkiss kissリップ。薄付きのライトな感覚。かわいいピンク色です。(品番が解らないのです〜!ごめんなさい。。)

次は何年も手放せないメイクアップフォエバーペンシルアイライン。微妙なメタリック加減と、よれ難く、にじまない質感、waterproof なところも気に入って、かれこれ何年も使用しています。
自分メイクには、このブラウンで目の周りをグルリと囲ってしまう事からアイメイクを始めるのが殆ど。
その上からシャドーを重ねます。

花嫁メイクでも良く使用する、お勧めのパウダー。laura mercier のSECRET BRIGHTENING POWDER.
粒子の細かさと肌に吸い込まれるような質感、上品なパールのキラキラの輝きは日常のハイライトとしてもお勧め!これはイエローもあるのですが、今回はホワイトを使用。
[PR]

by wabi-selection | 2007-01-24 18:21 | メイクの界
2007年 01月 21日
シルクのワンピース
a0042290_111322.jpg

袖がひらり〜んとしたワンピース。シルクの光沢が上品。
a0042290_112291.jpg

横からショットは難しい。
a0042290_1135350.jpg

ちょっとそこまで出掛けます。私の定番、HOTパンツは年中無休。
[PR]

by wabi-selection | 2007-01-21 11:07 | ビバ!ファッション
2007年 01月 20日
エスニック
a0042290_16253473.jpg

今日のテーマはエスニックです。
a0042290_1626399.jpg

透け透けブラウスから透ける半パンはカジュアルな物を。
a0042290_16281883.jpg

私の大好きなターコイズブルーのブラウス。
スエードと合わせるのが好きです。
a0042290_16295961.jpg

大きめのブラウスをザブンっと着るのもミソ。
a0042290_1631918.jpg

でた!!関西風エスニック。
a0042290_16442914.jpg

おまけ。笑う犬。
[PR]

by wabi-selection | 2007-01-20 16:33
2007年 01月 18日
春色、イエロー、グリーン♪
a0042290_13362581.jpg

a0042290_13365125.jpg

気分はもう春なので、
可愛い春色のコットンのギャザースカート。
こんなスカートはブリブリで履いてみましょう。
a0042290_13371529.jpg

ボーダーも春ならビビットカラーで。
黒のスーツなら思い切って派手色をチョイス。
パンプスは赤でね。
a0042290_13373349.jpg

ミニスカも。
最近定番物の良さが本当に良く理解できます。
a0042290_13374988.jpg

とはいっても、LAはここ最近、ものっごっつうー寒い〜!!!
本日は着込んで仕事に行ってきま〜す!
[PR]

by wabi-selection | 2007-01-18 13:47 | ビバ!ファッション
2007年 01月 17日
素肌に革ジャン
a0042290_16375947.jpg

素肌に革ジャンって、ふじこチャンみたいでセクシーです。
こじんまりした私のような体には、ピッタリフィットの革ジャンを選ぶ。
a0042290_16385393.jpg

インナーに何か着るとすれば、透け感のあるブラウスなんかが良いかな。
[PR]

by wabi-selection | 2007-01-17 16:44 | ビバ!ファッション
2007年 01月 16日
64th Golden Globe Awardsのレッドカーペット
第64回ゴールデングローブ賞の授賞式を観終わったばかりのNY支店長でござる。

今年のレッドカーペットの一番の話題は、なんと言ってもブランジェリーナ
そう、ブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリー様である。
レッドカーペット番組のレポーター達は口々に「今日はブランジェリーナが来ることが確認されました!」なんて騒いでおったじょ。

そしてジャジャーンと現れたのはタキシードに身を包んだブラッド・ピットと、アメリカのコンサバおばさま御用達ブランド、セント・ジョン(St. John)のグレーのベアトップドレスを着たアンジェリーナ様だ。

アンジェリーナ様はSt. Johnの顔を2006年の春シーズンから勤めていらっしゃるのだが、他の人が着たら雑巾と間違われるに違いない地味ぃーなグレーのドレスを、ゴージャスなボディとゴールドで統一したアクセサリーをたっぷりと、ゴールドじゃないアクセサリーを一つばかり(注:ブラピ)ぶら下げて、それはそれはシックに着こなしていらっしゃいました。
さすがアンジェリーナ様だす。ブヒー。

ほんでもって、二人揃ってレポーターのインタビューに応え、子供はサッカーチームが作れるくらい欲しいとか、オムツの話をしていらっしゃいますたぜ。

それからNY支店長の目を引いたのは、シングルになったばかりのキャメロン・ディアスだ。
クリーム色のチュールフリルが段々にいっぱいくっついたヴァレンティノのワンショルダーのドレスが、黒髪とでっかいお口に塗り塗りした真っ赤な口紅にそれはそれは良く映えておったでごぜーます。
腰から下のフリフリ段々がますますアヒルちゃんっぽくってキュートだじょ。
しかし、「全部で3キロはあるんじゃねーか?」と思うくらい、腕と指に石ころをいっぱいくっつけていたキャメロンちゃん。あんなけ身につける為に、毎日ジムで鍛えておったにちげーねーな。

ほんでもって、NY支店長が大好きな女優ケイト・ブランシェット様は、NY支店長が大好きなデザイナー、アレキサンダー・マックイーンの最新のドレスを御召しになってご登場だ。マックイーンの2007年春コレのドレスは腰の部分が膨らんだシルエットが多いのだが、ケイト様が御選びになったのはヘムラインがアシンメトリーになった黒の総レースドレスである。

そうそう、ケイト・ブランシェットと言えば、パームスプリングフィルムフェスティバル開催中の1月6日に、「バベル」での共演者、菊池凛子ちゃんに素敵なプレゼント(?)をしたのをご存知か?
その日がお誕生日だった凛子ちゃん、アンサンブルキャスト賞をとった「バベル」のキャスト達が壇上に上がった際、ブラピが音頭をとったのでモーガン・フリーマンシシー・スペイセクなどを含む1800人の観客達に「ハッピー・バースデー・ツー・ユー!」を歌ってもらったのだが、ケイト様は「凛子の誕生日に敬意を表して、今日は下着を付けて来なかった」と言って会場をわかしておったのだじょ。
でも、ケイト様、今日はたぶん下着を付けて来たと思うがね。

で、その菊池凛子ちゃんの本日のお召し物だが、綿菓子がいっぱいくっついた淡い色のシャネルのチュールドレスでごぜーました。
凛子ちゃんったら、ゴールデングローブ賞の授賞式は食事も飲み物も出るから、おやつは持って来なくても良かったってこと、知らなかったらしいわい。

その他、NY支店長のネギ友達、レイチェル・ワイズビル・ブラスの真っ赤なベアトップのドレスで、年末にスーパーで会った時と変わらず、お美しうごぜーました。

数ヶ月前に写真雑誌に太ってると宣言されてしまったリース・ウィザースプーンは、最近体重を落としたようで、すらっとした姿でレッドカーペットに現れた。ストレートにした美しいレイアーカットの金髪と、オリヴィエ君がデザインした膝下丈&ベアトップのニナ・リッチの黄色いドレスがとってもエレガントで、特にこの美しいカットとヘアカラーは日本人にも良く似合うんじゃねーかとNY支店長はうっとり眺めておったのだ。やっぱ髪を染める場合はベッタリ1色に染めるんじゃなく、こんな具合にグラデーションをつけて染めてもらいたいね。
だれか、腕の良い美容師&ヘアカラー師を知ってる人は是非お試しあれ!

しかし、今年はハプニングもなく、無難に終わったレッド・カーペットレポートだったのう〜。

*セレブのレッドカーペットご登場写真はこちらでどうじょ!
[PR]

by wabi-selection | 2007-01-16 17:57 | NY支店長のおまけ情報
2007年 01月 16日
和風プリント
a0042290_830170.jpg

世界的にJAPANテイストの物が注目を集めていますが、本当に嬉しい事です!
今日のワンピもインパクトのある和テイストのプリント。
a0042290_833012.jpg

なんとなく、着物に使われていてもおかしくないようなプリントです。
[PR]

by wabi-selection | 2007-01-16 08:34 | ビバ!ファッション